缶詰だらけの居酒屋

缶詰とお酒が同時に楽しめる

お酒のお供はいつも缶詰という方には嬉しい、缶詰だらけの居酒屋として人気があるのは「mr.kanso」です。
日本で最大の缶詰バーとして知られており、お馴染みの缶詰からあまり見かけたことがない缶詰まで色々取り揃えています。
日本の缶詰はもちろんですが、海外の缶詰もたくさん用意しています。
人それぞれ様々な楽しみ方が実現するお店として親しまれています。

参考:mr.kanso

独自のシステム

お店のシステムは独特で、他のお店とは異なるのであらかじめシステムを把握しておくと良いでしょう。
店内にはお一人様でも気軽に入店できますし、団体様でも対応可能です。
デートで来店するカップルもいますし、同窓会を楽しむ団体も多いです。
全席でノーチャージになっていますので、お気軽にご利用ください。

店内の棚には所狭しとたくさんの缶詰が並べられています。
他では見ることができないオリジナルの缶詰も用意されていますので、珍しい缶詰に挑戦してみたいという方はお気に入りの缶詰を探してみてください。
缶詰を選んだら好きな飲み物を注文してください。
この時点でキャッシュオン清算する仕組みになっています。

後は好きな席を選んでいただき缶詰とお酒を堪能してください。

オリジナルの缶詰に注目

お店には常時300種類以上もの缶詰が用意されていますが、その中には他では見ることがないオリジナル缶詰が存在しています。
例えば、「だし巻き」の缶詰は京風だしがしっかり効いてふんわりとした仕上がりになっています。
缶詰のだし巻きとは思えないような美味しさを楽しむことができます。
使用している卵は国産、だしはカツオと昆布の合わせだしで材料にもこだわって作られたものです。

世界で初めてという画期的な缶詰として注目されるのが「たこ焼き」の缶詰です。
国産缶詰で、独自のソースを使用したこだわりのたこ焼きに仕上がっています。
青のりと鰹節もついている本格的なたこ焼きで、出来立ての美味しさを再現しています。
開発の段階でたこ焼き独特の丸い形を維持するのが大変だったそうですが、試作を何回も繰り返したことでようやく満足できる仕上がりになったそうです。

ありそうでなかった缶詰として注目されているのが、「四川風麻婆豆腐」です。
麻婆豆腐のぴりっとした辛味を引き締めてくれる本格的な四川風山椒を使っています。
ピリ辛風味の美味しさがお酒とマッチしてとても美味しいと好評を得ています。
豆腐の形を崩さないように缶詰にするのが難しかったそうで、商品化するまでになんと1年半もかかったというこだわりの商品です。

他にも色々な缶詰を取り扱っていますが、店内でお召し上がりになるだけでなくお土産用として購入することもできます。
また、ネットショップでも販売されていますので全国各地でも購入可能です。