新宿ゴールデン街(新宿駅)

新宿ゴールデン街とは

新宿ゴールデン街とは、新宿歌舞伎町にある飲食店街です。
戦後に建てられた木造長屋づくりの店舗が所狭しと立ち並んで密集している昔ながらの路地になっています。
昔ながらのレトロな街の作りはあまりないために多くの人が足を運んでいますし、最近では外国人観光客の観光スポットとしても人気を集めています。

新宿駅の東口のそばにあり商店街も400メートルにわたって店舗が立ち並んでいます。
お店も昔ながらの居酒屋だけでなく、今時なバーもあり、様々なコンセプトを持ったオリジナリティあふれるお店もあります。

ゴールデン街の歴史

ゴールデン街というとただの飲み屋街と思っている人も多いですが、実は作家や詩人、漫画家といった文化人が集まる街としても有名でした。
夜な夜な文化人が集まって飲みながら様々な議論をしながら過ごしていたという場所であるために、文学や漫画に興味のある人にとっては聖地としても人気です。

今でもその歴史の面影を残しており、老舗のお店には今でも演劇関係者やマスコミ関係者が集まるお店もありますし流しのギターが歌いに来てお客さんと歌を楽しむようなお店もあります。
店長の世代交代が進み最近では今時なお店もいくつか誕生していますが、昔ながらなお店と今時なお店とが混ざり合うことでさらにディープで面白い街へと変わりつつあります。

ゴールデン街で立ち寄りたいお店

ゴールデン街には昔ながらのお店も今時なお店も様々ありますから、自分のこのみに応じて気になるお店に足を運ぶことがオススメです。
もちろんその場の空気でフラットきになるお店に立ち寄るのも良いのですが、それぞれに様々なコンセプトがあるので事前に情報を入手しておく方がより好みにあったお店で楽しい時間が過ごせます。

例えば、女性に人気のお店として役者志望の美男子たちがスタッフとして働くオレンジ王子というお店があります。
女性向けに飲みやすい焼酎やカクテル、果実酒が取り揃えられています。
チャージ不要でアルコールもリーズナブルなために2軒目に立ち寄りというのもオススメです。

他にもゴールデン街の歴史になぞられた文壇バーも人気です。
文壇バーとなると立ち寄るに当たって不安もあるものですが、新しいお店は敷居の低い立ち寄りやすいお店もありますからチャレンジがしやすいです。

お洒落なお店に立ち寄りたい場合にはフレンチビストロやインドや中近東をモチーフとしたお店もあります。
デートで立ち寄る時や女性で楽しみたいときには会えtこのようなお店に立ち寄るのも楽しみ方としてオススメです。

もちろん王道な焼き鳥屋や串揚げ屋で楽しむこともできます。
一人で立ち寄ったり誰かと足を運んだりと目的や状況に応じて合うお店が選べるのもゴールデン街の魅力です。